いびきのリスク 睡眠時無呼吸症候群

あなたのいびきは大丈夫?いびきに隠された病気

更新日:

7aff1b7f8340a34120ea88c627356079_s

いびきに潜む怖い病気

いびきを体質的なものだからと諦めている人もいるかもしれませんが、いびきというのは病気のサインの可能性もあります。

もしかしたらあなたのいびきには「重大な病気」が隠れているかもしれません。

今回は、いびきに潜む病気のリスクについて詳しくご紹介いたします。

 

睡眠時無呼吸症候群(SAS)

いびきによって起こる病気の中で代表的なのが、睡眠時無呼吸症候群です。

睡眠時無呼吸症候群とは、その名の通り睡眠時に断続的に呼吸がとまってしまうことを言います。酷い場合だと1分以上も呼吸が止まってしまうこともあり、場合によっては命の危険性もあります。

 

睡眠時無呼吸症候群が原因の病気

睡眠時無呼吸症候群は、下記のような病気を誘発する原因にもなりえます。

 

心疾患

重度の睡眠時無呼吸症候群は心臓に大きな負担がかかります。その為心不全や狭心症の原因になる恐れがあります。

高血圧

睡眠時に無呼吸が続けば、血液中の酸素量が減少します。すると肺の血管が収縮してしまい高血圧の原因になる恐れもあります。高血圧はさまざまな疾患の引き金になりかねないです。

 

睡眠時無呼吸症候群(SAS)についての詳細はコチラ↓
睡眠時無呼吸症候群(SAS)の原因と症状

 

 

脳梗塞

ふだんはいびきをしない人が、いきなり大きないびきをかきだしたというのは脳梗塞のサインであるそうです。

これは、顔の下あごの筋肉のコントロールが効かなくなり、舌の付け根(舌根)が重力で気道に落ち込み、気道を塞いでしまう為にいびきが発生します。

通常の場合、下あごは無意識下でも筋肉がある程度の緊張がありコントロールできていますが、舌根沈下は舌が無緊張状態になっている為に起こります。脳梗塞の場合は意識障害で昏睡状態になるため、この症状が出ます。

脳梗塞の他にも脳内出血や心筋梗塞で倒れた後もいびきをかく事があるようです。原因は脳梗塞と同じです。普段いびきをかかない人が急に大きないびきをかいている場合は、一回起こして反応を見た方が良いです。

何の反応も無い場合は昏睡状態に陥っている可能性がある為、「おかしい」と思ったらすぐに救急車を呼んだ方がいいです。

bbec6fd7f10e8c369a796be6395e5d89_s

 

 

まとめ

いびきはもしかするとあなたの体からのSOSかもしれません。
まずはご自分のいびきの原因を把握して、ひとつひとつ解消していきましょう。

また、パートナーがいつもと違ういびきをかいている事に気づいたら、要注意です。

 

他のいびきの原因もチェック!いびきの原因一覧

 

現時点では、いびき対策にはいびきグッズ+サプリメントの組み合わせが最強だと思います。気になる方は是非チェックしてみてください。

>>いびき対策グッズのランキングはこちら

管理人が試したイチオシいびき対策

いぶきの実

寝息サプリランキングNo.1!満足度91.3%の信頼と実績!

いぶきの実は年を取るにつれて衰える筋肉成分を、還元型コエンザイムQ10で補い、内面から寝息のケアを強力にサポートします。その場しのぎの色々な対策グッズで改善出来ずに諦めていた方はぜひお試しください。 今なら初回モニター価格の2,490円(税込・送料無料)で試す事ができます!

-いびきのリスク, 睡眠時無呼吸症候群
-, , , , , ,

Copyright© いびき対策NAVI , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.